パパ活で考えられる危険性は?

パパ活をする上で考えられる危険性としては、不倫やストーカー、
妊娠などが代表的なケースです。

パパ活をしようと思ったら、こうした危険性があることを
知り、気をつけることが大切です。

■パパ活の危険性

パパ活をする上で考えられる危険性には、色々なことがあると
思いますが、特に、不倫や妊娠、ストーカーなどには
要注意です。

他にも色々な危険性が考えられますが、ここでは、
代表的なリスクについて説明しています。

①不倫

パパ活をする上で、不倫となる危険性があります。パパと
なる男性が、既婚者の場合、不倫になります。

パパ活は、2人で行うことではありますが、パパの奥さんに
知られてしまうと、裁判沙汰になるなどのリスクもあります。

②妊娠

パパ活をする上では、妊娠の危険性もあります。

パパ活では、最初は食事や買い物デートだけなどで
済むことも多いですが、関係が長くなるにつれて、パパから
肉体関係を求められることもあります。

その場合、本当は嫌でも、関係を続けるために、それを
許してしまう人もたくさんいます。そこで、妊娠の
可能性も出てくるのです。

③ストーカー

パパ活は割り切った関係で始めるものですが、お互いに楽しい
時間を過ごしていると、パパが恋愛感情を持つことも
少なくありません。

付き合っている間は問題ないのですが、関係を断ちきろうと
した時に、パパがストーカーになってしまったというケースも
多いので、気を付ける必要があります。

③プロフィール詐欺

パパ活を始めるにあたって、サイトで検索する時に、プロフィール
を偽って書いているケースがあります。

職業を社長など嘘をついていたり、写真はイケメンなのに、
実際会ってみたら、全然違ったというような危険性もあります。

④バックれ

実際に会って食事デートなどした際、会計の際に突然消えて
しまい、お金を払わないようなケースもあります。

⑤冷やかし

パパ活の中で、初めて実際会う約束をしたものの、ドタキャン
されて、連絡が途絶えるなど、冷やかしのケースもあります。

このように、パパ活をする中で、色々な危険性が挙げられますが、
特に、妊娠や不倫、ストーカーには遭わないようにしなければ
なりません。

パパ活でこうした危険な目に遭わないためには、肉体関係を
持つことはやめて、どういう関係を築くのかしっかり決めておき、
金銭面だけを重視するのではなく、相手が信頼できる人なのか?
きちんと確認した上で会うようにしなければなりません。

パパ活をする中で、相手がストーカーになってしまうと、
周りに自分の過去まで知られてしまう危険性もありますし、
妊娠してしまった場合、非常に厄介な問題になるので、
そんなことにならないように、慎重に行動する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です